RagPapas'Jugband

四国騒動記其の三     本領発揮

最終日は午前中のステージで声が出るか心配でしたが、幼稚園ということで社長にお任せと楽観的に向かいました。
f0143992_16183993.jpg

f0143992_1619267.jpg

ステージ横には今回のツアー最高のPAシステムが設置され、モニターも完備されていたのですが、子供達の中で動き回ることが多くなるだろうと、折角用意していただいたモニターを撤去し、ステージ上に並べられたマイク類をステージ下に並べ替え、ステージそのものを作り直しました。
音響さん御免なさい。

f0143992_16242789.jpg

社長は現場で楽器を作成し、手作り楽器のチューニングや配置に余念がありません。

f0143992_16254131.jpg

ラグパパの使用楽器・・・今回もインスト系です。

f0143992_1627674.jpg

子供と保護者で満杯になった会場で ジャグバンドスタイルで始めました。
その後は社長の独壇場・・・もう水を得た魚
いつもの事ながら、子供を扇動し、親をいじり、客席全体がうごめく様子はステージ側から見ていると迫力あります。

アンコールもあって随分と予定をオーバーしてしまいました。

f0143992_16342683.jpg

今回三日間つきっきりで世話していただいたOさん(写真中央)
神戸から愛媛・高知と追っかけてくれたTさん夫妻
地元高知でブルーグラスを育んでおられる'LONGING FOR THE SOUTHLAND'の皆様
遠路お越し頂いたお客様
鰹を差し入れてくれたスタッフの皆様
グランフォーレ様
バックステージ様
ネタを提供してくれたジャランバリさま
本当に有難うございました。

まさに夢の如く駆け抜けた3日間でした。
これに懲りずに また呼んでくださいね。

初鰹の季節に・・・


BG-Dr.ODAのジオログ

[PR]
by ragpapa | 2007-10-31 16:47 | ライブ情報
<< Live Cafe Root ... 四国騒動記其の二     鰹三昧 >>



RagPapas'JugBand
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30