RagPapas'Jugband

四国騒動記其の一   ライブ直前 営業停止!

まさかこんな事が本当に我が身に振りかかってこようとは思わなかった。
思えば明石大橋を渡った直後の大雨といい、前方を通せんぼするかのように立ち込めた霧といい、昼に出された警報といい、この夜の惨劇を暗示していたのかもしれない。しかし、ほぼ一ヶ月ぶりの遠出にメンバー一同浮かれ気分であった。
 
鳴門から高松道、徳島道を経て一路高知へ・・・。四国一発目のステージは高知病院。ほとんど寝たきりの患者さんの前でのステージは喜んでいただけたようで、終わってからサイン攻めにあう。
f0143992_16413350.jpg

f0143992_9581184.jpg

長旅を癒してくれる接待に疲れも吹っ飛んで、休む間もなく愛媛へ・・・。

 取り敢えずホテルに落ち着き、ひと風呂浴びて夜のライブに備え、衣装に着替え終わったまさにその時、「ミーティングするから」と召集がかかる。

まだ音出しには1時間程ある。珍しく曲順でも決めるのかなと隣のJOSHの部屋に向かう途中、今回僕達を呼んでくれたOさんが廊下で電話している声が聞こえた。「警察」とか「営業停止」という単語が飛び込んでくる。イヤな予感・・・。

 OさんとSHINさんとが旧交を温めるべくむかった「讃岐うどん」の店内でその一報は届いたらしい。
経営者が警察に連行され、店は即刻営業停止になったという。
本番まで3時間を切っていた。
 どうしようかと頭をかかえるより、「美味しい」と反応してしまった。おそらくみ・ん・な。

 差し迫った問題は何処でライブをするかと、どのようにお客さんを誘導するかの2点・・・時間がない。
 Oさんに会場確保の難題を着せ、JOSHは来る予定の人達に電話で連絡を開始、SHINさんと社長に会場設営を任せ、勝木・神田で取り敢えず、営業停止になったという「ジャランバリ」へと向かう。
 車で20分川之江駅前商店街の中にあるライブハウス「ジャランバリ」
f0143992_16453237.jpg

駅前こそ人通りがあるが、商店街は閑散としている。
店に着くとバイトの子が来ていた。事情は知らされていないらしい。反対に「マスターは何処にいるのか?」と聞かれる。

 宿泊先のホテルでライブが出来るという知らせが入り、早速店のシャッターにライブ場所変更のお知らせを貼り、もし、お客さんが来たら誘導してくれるようにバイトの子に頼み、川之江駅前の食堂に向かう。
f0143992_16463675.jpg

 定食をかきこみ店に帰るともう一人、若者がいる。僕達は知らされていなかったが、本日のライブには対番が組まれていたらしい。その子も事情を知らされていなかった。今日が初ライブだという。最初からえらいことに巻き込まれたなあと心優しい僕達はライブの前座を快く承諾したのだった。
f0143992_16471741.jpg
今日が初ライブの石川なつき君と  営業停止になったジャランバリ

 ホテルに帰ると食堂の前にちゃんと看板まで出来ている。
凄い!
f0143992_16475322.jpg

f0143992_16482314.jpg

なんやかやで予定通り8時にはライブスタンバイ完了し、ノーマイクではあったがなんとかライブを敢行できた。グランフォーレさん 感謝です。
f0143992_1649272.jpg

f0143992_9585618.jpg

なつき君の初ステージを盛り上げようとバックアップするラグパパ
keyが合わずに首を傾げている??? チューニングが1音半下がっていた(汗)


 初日から大変なツアーになってしまったが、このネタはすでに伝説化しつつある。
ライブ中に警察が踏み込んできた」という尾ひれが付いていくことだろう。
いまだに真相は分からないままだが、分かり次第ライブで報告しよう。
[PR]
by ragpapa | 2007-10-29 16:57 | ライブ情報
<< 四国騒動記其の二     鰹三昧 10月 Root live >>



RagPapas'JugBand
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30